スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    立田森川花ハス田 「蓮見の会」

    0
      うつけ隊

       「織田信長生誕を育む会」

        愛西市勝幡町にある「勝幡城(祉)」で生まれた”織田信長”おおうつけと言われた
       信長の精神のままに”勝幡で生まれた信長様”を各地でアピールしております。

                     
       ※ 踊り手、スタッフ募集中!!

               キアヌ・リーブス

      0
         
         彼の幼少期は世界各地を転々としながら母親の再婚相手と共に生活するという不安定な

        ものであった。実の父はキアヌが3歳の頃に妻と家族を捨てたため、現在に至るまでキアヌ

        は彼と一切の縁を切っている。1966年の
        離婚後、母は衣装デザイナーの職に就き、最初

        オーストラリア、続いてニューヨークシティへと移り住んだ。そこで母は
        ハリウッドブロー

        ドウェー
        の監督のポール・アーロンと出会い再婚する。しかし、家族で移り住んだ先のトロン

        で1971年に離婚。1976年実業家のロバート・ミラーと再々婚するも、1980年に離

        婚。4番目の夫である
        美容師のジャック・ボンドとは1994年に結婚生活の終わりを迎えてい

        る。両親に代わって、祖父母と
        ナニーベビーシッターホームスクールの先生)が、キアヌ

        とキム(妹)の面倒を見た。


         キアヌは主にトロントで育ったが、5年間に4つの高校に通っている。そのうちのひとつ、


        Etobicoke School of the Arts


        では
        退学処分を受けている。その

        理由について彼は「だって、僕はだ

        らしなくて落ち着かない生徒だった

        からね。少々やんちゃで、嘘をつき

        過ぎた。端的に言って素行のいい

        生徒じゃなかった。恐らくみ

        んなの足を引っ張る存在だったんだね」と語っている。キアヌは
        アイスホッケーにおいて優れ

        た能力を発揮する一方、
        失読症により学業に苦労した。通った高校の内の一つDe La

        Salle College "Oakland"
        では、ゴールテンダーとして活躍。仲間は彼を「The Wall

        (壁)」と呼び、投票で
        最優秀選手に選出した。当時の彼にとっては、冬季オリンピックアイ

        スホッケーカナダ代表
        の選手になることが一番の夢であったが、怪我によりその道は断たれ

        た。その後、
        俳優業と並行して通えるフリースクールに入るも中退。結局、高校教育を修了

        することはなかった。


         9歳で舞台Damn Yankees』に出演したのがキアヌの始まりである。1989年に主演を

        務めた映画『ビルとテッドの大冒険』が予想外の成功を収める。同作は続編も制作され、キ

        アヌは「テッド役の十代の俳優」として世間に認知されるようになる。
        1991年には親友の

        ヴァー・フェニックス
        と共に『マイ・プライベート・アイダホ』に出演した


         彼を一躍スターダムに押し上げたのは
        1994年の『スピード』である。続く『スピード2』にも

        出演オファーがあったものの、彼は自分のポリシーにこだわり、『
        ディアボロス』と『死にたい

        ほどの夜
        』に専念するとの理由でこれを断っている。その後、いくつかの映画に出演したもの

        の、やや表舞台からは遠ざかる形となっていた。しかし、『
        マトリックス』(1999年)に出演

        後、再ブレイク。3部作に主役として出演した。



         実は 「マトリックス」 を観たのは、まだ最近で初めは、最新の特殊効果の撮影技術を見

        せるぐらいの映画と思っていた。ところが、ひょんな拍子から第1作目を観たらはまってしま

        った。「マトリックス」の世界観を理解するのに、少し時間はかかるが見ごたえのある作品で

        あると思う。先回登場した 「ジェニファー・コネリー」 と共演してる 「地球が静止する日」

        もSF映画の好きな方にはお勧めだ。あと、ホラー映画の好きな方は 「コンスタンティン」 を

        お勧めしたい。彼の役は、天国と地獄のエージェント。ただ怖いだけのホラーではなく、アク

        ションホラーとでも言った方がいいかも知れない。

        ハートブルー アドバンスト・コレクターズ・エディション [DVD]

        新品価格
        ¥1,000から
        (2012/5/25 12:30時点)


        10代の頃に書いた詩

        0
                  帰郷
           
           
          10年ぶりに ふるさとに帰る
           
           その第一歩は

           はじめて月面に降りた飛行士のようだ

           見るもの全てが 
          不思議

           なぜ

           幼いころの思い出は そこにはもうない


            
          ※10年ぶりに愛知県瀬戸市の生まれた町に帰った。
             瀬戸物の粘土をとる山の中で育った。その山も削られて
             みる影もないようだった。なぜか かなしい・・・。 
           

                     待ち合わせ

          0

             小雨の中の 待ち合わせ

             時計の針って インチキ

             わたしが 見てると ゆっくりで 

             よそ見をしていると

             知らないうちに 進んじゃうんだもん
             


             横目で 電車の時刻表なんか

             見たりするけど 平気だもん

             わたしを ジロジロ見ていく おじさん

             へんな男に 声をかけられたら どうしよう



             ああ 何組もの カップルが

             わたしの前を 通り過ぎてゆく



             時計の針も 時刻表も 信じない

             わたしは 彼の言葉だけ 信じてる



             ちょっと 雨が 強くなったみたい  

             約束の時間も 過ぎちゃった



             傘が重たいなぁ もう帰ろうかなぁ

             そう決めると いつも彼が 来るの

             「あーっ ごめーん」  

             ちよっと すまなそうに 笑ったりして



             でも わたし 怒らないの

             だって それが 待ち合わせだもん

                       ジェニファー・コネリー

            0

               ニューヨーク州二ュ−ヨーク市出身。当時、父親のジェラード・コネリーはジュニア向けの

              ファッションデザイナー、母親のアイリーン・コネリーはアンティーク製品のディーラーをして

              いた。母方の祖父母からはロシア人
              及びポーランド人の、父方の祖父母からはアイルランド

              及びノルウェー人の血を引いている。 英語の他に仏語・伊語に堪能。


               学業と仕事のバランスを取りながらイェール大学で2年間にわたって英語学と演劇学を学

              んだ後、スタンフォード大学
              に転入学して古典演劇と即興演劇を学んだが、卒業するには至

              なかった。


               
               両親の友人の勧めでモデルになる。コマーシャルや雑誌の仕事を経て、1982年にテレビ

              ドラマ『Taies of the Unsxpected
              』の「The Girl」の回に出演して女優デビュー。 そして

              1984年に『ワン・スポン・ア・タイム・イン・アメリカ
              』でヒロインの子供時代役を得て映画デ

              ビューを飾った。 1985年の『フェノミナ
              』で特に日本ではポストブルック・シールズとして注

              目され、数社のコマーシャルに起用、日本語でのレコード発売、映画雑誌の表紙を飾るなど

              してアイドル的な人気を得た。



               
               2000年の『レクエイム・フォー・ドリーム』の演技が評判を呼び、インディペンデント・スピ

              リット賞
              助演女優賞にノミネートされた。ついで2001年公開の『ビューティフル・マインド』 

              アカデミー助演女優賞
              ゴールデングローブ賞 助演女優賞 英国アカデミー賞 助演女優賞

               ・第7回放送映画批評家協会賞 助演女優賞・アメリカ映画協会賞年間最優秀女優賞を得

              し、演技派女優として認められるようになる。『ビューティフル・マインド』についてはブログの

              最初の方で解説しているので、詳しい事は省くが私も非常に感動した作品である。


               俳優以外の活動では、バレンシアガレブロンの広告塔を務めている。2005年にアムネ

              スティ・インターナショナル
              USAの人権教育大使に任命される。 ピープル誌などの「世界で

              最も美しい50人」に選ばれたこともある。

              ビューティフル・マインド [DVD]

              新品価格
              ¥1,400から
              (2012/5/25 12:33時点)


                     我が家に関する同居人

              0

                  我が家に関する同居人           
                                                           マックミカン&モモポン
                                              ポン
                                                    
                                                  


                20歳の詩 1

                0
                                                    寒い朝

                   今日も あなたの顔を 見るのが楽しみで いつもの電車に 飛び乗った
                   あなたは いつも 窓際でひとり さみしく 外をながめていた
                   
                   今日も あなたが 一番よく見える ところまで来て 人一倍 そ知らぬ顔をしていた
                   明日は 土曜日 あなたの隣に座れるチャンスがある 
                   それだけで 一日の苦しみも 楽しみと 変わってしまう

                   今日も あなたの顔を 見るのが楽しみで いつもの電車に 飛び乗った
                   あなたは いつもの 窓際で 見知らぬ学生と 座っていた
                   初めて見る あなたの笑顔は あまりに 生き生きとしていた

                   寒い朝 次の日から 電車を 一本 遅らせた




                   「新コーナー」

                      ☆ 今日の一句

                           『 なでしこの 花よ羽ばたけ 大国へ 』     
                   
                   

                             ジョニー・デップ

                  0


                      今や 「パイレーツ・オブ・カリビアン」で 不動の個性派男優の地位を築き

                     「チャリーとチョコレート工場」 「アリス・ザ・ワールド」とその個性派ぶりを

                     いかんなく発揮している彼である。その彼が 現在でも出来れば続編をやり

                     たいと語っている作品がある。

                      今から21年前の1990年に公開された 「シザーハンズ」がそれだ。純粋
                     
                     無垢な心を持つ人造人間と少女の交流を描いたファンタジー映画である。

                      ご覧になった方も多いと思うが ざっと あらすじを辿ってみよう。


                      とある孤独な発明者の手によって生み出された人造人間エドワード。

                     しかし発明者はエドワードを完成することなくこの世を去ってしまった。

                     両手がハサミのまま・・・。一人残されたエドワード。

                      ある日、エドワードの住む城に化粧品を売りに来たペグは 彼を家に連れて

                     帰ることに。エドワードは植木を綺麗に整えたり ペットの毛を刈ったりして

                     人気者になってゆく。そして エドワードはペグの娘キムに恋をする。

                     しかし 人間社会の辛く悲しい現実が彼を待ち受けていた・・・。


                      当初 エドワード役はトム・クルーズが候補に挙がっていたが 彼が要求した

                     ハッピーエンドを監督のティム・バートンが却下したため 降板した。

                     トム・クルーズについては後日語る事にするが ティム・バートンは初めて会った

                     ときのジョニー・デップは箸にも棒にもかからない程に下手な役者だったとして

                     いる。同時に自分の枠を突き破ろうとする意欲のある役者として 映画監督とは

                     そんな役者と仕事をしたい職業なのだと語っている。


                      初めてこの映画を見た時 ほんとうに感動した。ともすると グロテスクな人造

                     人間になりそうな役を ジョニー・デップは純真で見事な愛を表現する。

                     エドワードがキムのために 氷の天使を作る時 たくさんの氷のクズが出るのだか

                     それが 雪のようで その下で踊るキム・・・。ロマンチックなシーンである。


                      この映画はハッピーエンドではない。でも それを感じさせない終わり方をしている。

                     今も 恋人と見たい映画のベスト10に入っているのが納得できる。  


                               大地に萌ゆる

                    0


                      大地に萌ゆる 草木のごとく
                       
                      しっかと 根を張り 生きてゆこう


                      は まだまだ 若芽かもしれぬ

                      しかし やがては 花を咲かせ

                      実を 実らせるのが 自然の 道理だ


                      草木でさえ 種が違えば 咲く花も 色も 形も

                      また 後に残る 実も すべて 違う


                      人とて 同じ

                      君には 君にしか咲かせられない 花がある

                      君には 君にしか実らせることができない 大きな 実がある


                      どんなに つらく 苦しくとも

                      倒れることなく 天を 仰げ


                      空は 果てしない これが ぼくらの未来だ

                      今は 大地に萌ゆる 草木のごとく 

                      強く たくましく 生きて ゆこう


                                レオナルド・ディカプリオ

                      0

                         父の再婚相手の息子(レオナルドの義兄)がテレビコマーシャルで多くの収入を得ていたこ

                        とに感化され、俳優になることを志す。10歳頃からオーディション
                        を受け始めたが幾度と無

                        く不合格となり、挙句の果てには、本名の響きはエキゾチックであるとして「レニー・ウィリア

                        ムス」への改名
                        を打診されるなど不遇の時期が続いた。


                         
                         14歳で初めてテレビコマーシャル
                        への出演を果たすと、テレビドラマにも出演を重ねるよ

                        うになり、1993年
                        に出演した『ギルバート・グレイブ』で19歳にしてアカデミー助演男優賞

                        にノミネート。その後も立て続けに映画への出演を重ね、『ロミオ+ジュリエット』ではベルリ

                        ン国際映画祭
                        の銀熊賞を受賞した。


                         
                         ディカプリオを一躍スターに押し上げたのは、1997年
                        公開の『タイタニック』である。数多く

                        の興行収入記録を塗り替えたこの作品での、悲劇的にして純粋な役柄が生来の端正な顔立

                        ちと相俟ってその名声と知名度が世界規模に飛び火した。日本
                        では各種メディアがディカプ

                        リオをレオ様と表現し、文科系
                        と呼ばれる層を中心に厚い人気を持った。

                         
                         
                         世界でも「レオマニア」と呼ばれる熱狂的ファンが生まれ、1990年
                        後半を象徴するセック

                        ス・シンボル
                        となった。さらにこの頃サービスが開始されたインターネットにおいても、世界で

                        最もその名が検索された人物となった。


                         
                         申し訳ない話だが、私は『タイタニック』を観てない。幾度か見てみようと思う機会はあった

                        のだが、実はパニック映画は苦手なのである。古くは『タワーリング・インフェルノ』も観てな

                        い。さらに泳ぎに自信がないので、海自体に恐怖心があるのだ。


                         
                         ともあれ日本でも一躍有名となったレオ様(ディカプリオ)。私の好きな映画は『ブラッド・ダ  

                        イヤモンド』である。この映画の舞台は1999年、内戦に揺れるアフリカのシエラオネ共和国

                        である。紛争地域におけるダイヤモンド密輸の実態を鋭く描き出したアクション大作だ。

                         監督は「ラストサムライ」のエドワード・ズウィック監督だ。見どころは、いろいろあるのだが

                        ひとつは「家族愛」。アフリカ内戦地域では、子供も傭兵として洗脳される。引き裂かれる家

                        族その家族を守る父(黒人)、母、妹。ディカプリオはこれまでにない役柄、ダイヤの密輸に

                        手を染める元傭兵だが、いつしか黒人家族を助けるために奔走する。しかし、彼に待ってい

                        たものは・・・・。

                         アフリカの紛争地域におけるダイヤモンドの密輸の実態を暴こうとするジャーナリストを女

                        優のジェニファー・コネリーが演じている。彼女は、私の好きな女優のひとりである。詳しくは

                        また後日としたい。

                         

                         アフリカは世界の未来を握っている地域である。映画ではあってもこれに近い状況にあると

                        思う。この映画が、アカデミー賞の5部門にノミネートされたこともそれを証明している。

                        J・エドガー Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

                        新品価格
                        ¥2,891から
                        (2012/5/25 12:34時点)


                        | 1/63PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        2627282930  
                        << November 2017 >>

                        ローカルテキスト

                         

                        見つけよう!Amazon

                        ドリームポケット

                        ゴールデンアイ

                        レインボーマップ

                        recent comment

                        recent trackback

                        profile

                        search this site.

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM