スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    Happy birthday

    0
       
         

      年に 一度 やって 来る この日


      ふたりで 迎えるようになって 十を 数える


      年を 重ねる ごとに 深まる 愛情は かけがえのない人の 証といえる

       



      楽しい事ばかりでなく むしろ つらく 苦しい日々も あった


      でも 君は 僕を 信じてくれた


      僕の 愛を 信じてくれた 受けとめて くれた


      その心に 答えるために 僕は 僕の持てる 全てのものを 注ぎ込みたい

       



      時の長さで 人の愛は 計れない


      どんなに 巧みな言葉でも 人に 愛は 語れない


      心と心 命と命の共鳴こそが 無限の愛の 扉を開くのだ

       



      苦しみも 悲しみも 過ぎてしまえば ひとつの 思い出


      よろこびも 楽しみも 過ぎてしまえば ひとつの 思い出

      どれも かけがえのない ふたりの財産

       



      今日 この日が なければ 君と 出会えなかった


      それを思うと 誕生日に 感謝する


      永遠に 続く 愛の佳節

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 07:44
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        おはようございます、Minorpoetさん。
        この詩は、奥様に向けた感謝の詩でしょうか!?
        「年を 重ねる ごとに 深まる 愛情」
        素晴しいですね!
        いつまでも、いつまでも一途に思っていらっしゃるのですね♪
        そう思えるなんて羨ましいし、
        Minorpoetさんの奥様はきっと幸せに包まれていますよ♪
        私も15年たちますが、なんやかんや言っても情がわいていますから、また結婚するならば同じ人なのかも知れませんね。
        私は主人に、この知らぬ土地に婿養子さんに来て頂いた身ですので、守ってあげるのは私の方ですかね!?
        素晴しいMinorpoetさんのいつまでも純粋な
        気持ちがとても素敵です!

        迫りくる次の私のお誕生日を無事に幸せに
        迎えたいです。
        でも、私の誕生日11月25日を
        よくお分かりでしたね(笑)
        とても嬉しかったです♪
        ありがとうございます。
        マーブルさん コメントありがとうございます♪

        狭く限定をすれば彼女(妻)に対する感謝の気持ち。
        広く心をひろげれば愛するすべての女性への
        感謝の気持ちです♪

        マーブルさんの誕生日はどなたかのコメント
        で言っていたので覚えてました。
        いろいろな節目や記念日を忘れない方なので
        大切な人のことは覚えています(と言いながら忘れる事も・・・)♪


        こんにちは、Minorpoetさん!
        お返事ありがとうございます。
        この詩は、奥様及び、愛するすべての女性たちに向けて下さった詩でしたか♪
        世の女性は幸せです〜

        お誕生日覚えて下さって光栄です!
        ありがとうございます。
        今年の11月25日も自分ひとりで
        ケーキを買ってロウソクの火をともし
        さびしくお祝いするバースディーを
        ブログに載せる予定でしたので(笑)
        でも誕生日覚えてくれてるのって
        本当に嬉しかったです!
        ちなみに、本日はMinorpoetさんの
        お誕生日なのですか?
        マーブルさん コメントありがとうございます♪

        残念ながら誕生日は8月5日です。この詩を
        書いたのが7年ぐらい前なので年々、誕生日
        も簡素化され質素になります(笑)

        お誕生日に、こんなステキな詩をプレゼントされたら、他には何もいりませんね。

        最高の贈り物です。

        いくつになっても、新鮮な気持ちを忘れずにいたいものです。

        夏雪草さん コメントありがとうございます♪

        自分の出来ることと言ったら詩を書くぐらい
        の事しかできないので一度書いてみました。
        でも毎年毎年、詩を書いても芸がないというか、いつも何をプレゼントするか悩みます(笑)

        心と心 命と命の共鳴こそが 

        無限の愛の 扉を開くのだ


        言葉にできない世界、ですね


        ありがとうございます
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        言葉にできない世界を「言葉」にするのは
        無謀ですね(笑)
        PONSUNさんもいつも言葉で表現しにくい世界を
        表現してみえるので大変勉強になります♪
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        selected entries

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM