スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

               君のそばには 僕がいる 

    0
       
       

      気がついたら 君は そこにいた 

       

      遠い昔から 約束していた 君との 出会い

       

      僕にとって 一番大切なものを 教えてくれた 

       

       

       

      いくつかの歳月が 過ぎ 

       

      一人でいられない 自分がそこにある

       

      淋しそうな 君の姿は 見れない

       

      悲しそうな 君の瞳は 見れない 

       

      苦しみに悩む 君の心は 見れない

       

      何かあれば すぐに そばへ飛んでゆき

       

      はげまし 共に悩みたい


       

       

       














      君を守るために 僕は生まれてきたのだと

       

      知るとき 心は みたされる

       

      僕は いつでも 君のそばにいる

       

      永遠に 永遠に

       

      君のそばには 僕がいる

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 11:46
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは、Minorpoetさん☆
        とてもすてきです!!
        「君のそばには 僕がいる」
        そんな風に思われたいですね〜再び!
        昔を思い出すのですが・・・・
        昔社内恋愛で4年間付き合っていた
        彼が、この「詩」の通りの人でした。

        何かあればすぐにそばへ飛んで来て
        ともに悩んでくれる人でした。
        この方とは、体と体ではなく、心と心が
        がっしりと結びついた関係でした!
        しかし、結婚はできませんでした。
        この想いが重くなり私からサヨナラしました。
        結婚はできませんでしたが、私が長男を
        出産した時に赤ちゃんを見に来てくれ〜
        帰り際に、「今でも君は僕にとって特別な
        存在の人だ!」って言い残して
        去って行きましたが・・・・
        あれから16年たちますが、
        彼はもう、49歳。
        どこかで家族と元気に暮らしているのだろうかと思い出してしまいました。
        私は結婚してるのに思い出してはイケナイですかね〜(笑)
        個人的なお話してしまいすみません。

        ありがとうございました♪










        おはようございます!

        みのちゃんへ

        優しさが溢れ出して いる
        善い感じがとれますね!


        ありがとうございます!
        マーブルさん コメントありがとうございます♪

        素敵な思い出をありがとうございます!
        忘れられない思い出、忘れたくない大切な人
        それは存在して当然だし、それを結婚したからと言って
        「全て忘れろ」「不倫だ」「心の裏切りだ」と叫ぶ人は
        男女を問わず、心の淋しい人だと思います。
        もちろん家族が一番大切なのは当然です。
        でも、自分の人生の中には家族以外にも大切な人はいます。
        そうした人たちに対する愛が、結局、自分自身の中の
        愛する心を育て成長させて、家族を一番に愛せる自分に
        なれると思います!「愛こそすべて」これは
        普遍の法則であり、人としての根本になる生き方だと思います♪
        夢ちゃん コメントありがとうございます♪

        人に対する思いやりの心(善い心)をくみ取ってもらえれば幸いです!
        縁は異なもの味なものです。
        一番大切な人になることが出来れば、最高の幸せですよね。
        世の中、そうもいかない「縁」が多いようにも思われます。
        シッカリした眼力と自分もそれに応えられる人間でありたいですね。
        君を守るために 僕は生まれてきたのだと

        知るとき 心は みたされる


        言った方も、言われた方も

        心がいっぱいに満たされるのでしょうね


        ありがとうございます
        なんて素敵な人でしょう。

        きっと、苦しみも分かち合ってもらって、穏やかな日々を送れるのでしょうね。

        とわかっていても、苦労する相手に惹かれてしまうのは、いったい何なのでしょうね?

        男女の繋がりとは、つくづく不思議なものです。



        夏雪草さん こんばんは♪

        理想と現実にはギャップがつきものです。
        そのギャップをいかに縮めていくかが、
        日々の努力ではないでしょうか・・・。
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        深い言葉をありがとうございます!
        その眼力のなさで一生を棒に振る場合もありますので
        用心、用心♪
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        君を守るために生まれてきたというのは
        ひとつの願望かも知れません。

        その願望が現実であれば、現実にすることができれば
        幸せだと思います♪
        みのちゃんへ

        コメントのお返事を しっかり頂きました!
        了解ですョ!
        感じとっておりました!
        ありがとうございます!

        夢子
        夢ちゃん コメントありがとうございます♪

        夢ちゃんのブログへ行っていろいろ教えてもらいました!

        また お邪魔しますね♪
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM