スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

              レオナルド・ディカプリオ

    0

       父の再婚相手の息子(レオナルドの義兄)がテレビコマーシャルで多くの収入を得ていたこ

      とに感化され、俳優になることを志す。10歳頃からオーディション
      を受け始めたが幾度と無

      く不合格となり、挙句の果てには、本名の響きはエキゾチックであるとして「レニー・ウィリア

      ムス」への改名
      を打診されるなど不遇の時期が続いた。


       
       14歳で初めてテレビコマーシャル
      への出演を果たすと、テレビドラマにも出演を重ねるよ

      うになり、1993年
      に出演した『ギルバート・グレイブ』で19歳にしてアカデミー助演男優賞

      にノミネート。その後も立て続けに映画への出演を重ね、『ロミオ+ジュリエット』ではベルリ

      ン国際映画祭
      の銀熊賞を受賞した。


       
       ディカプリオを一躍スターに押し上げたのは、1997年
      公開の『タイタニック』である。数多く

      の興行収入記録を塗り替えたこの作品での、悲劇的にして純粋な役柄が生来の端正な顔立

      ちと相俟ってその名声と知名度が世界規模に飛び火した。日本
      では各種メディアがディカプ

      リオをレオ様と表現し、文科系
      と呼ばれる層を中心に厚い人気を持った。

       
       
       世界でも「レオマニア」と呼ばれる熱狂的ファンが生まれ、1990年
      後半を象徴するセック

      ス・シンボル
      となった。さらにこの頃サービスが開始されたインターネットにおいても、世界で

      最もその名が検索された人物となった。


       
       申し訳ない話だが、私は『タイタニック』を観てない。幾度か見てみようと思う機会はあった

      のだが、実はパニック映画は苦手なのである。古くは『タワーリング・インフェルノ』も観てな

      い。さらに泳ぎに自信がないので、海自体に恐怖心があるのだ。


       
       ともあれ日本でも一躍有名となったレオ様(ディカプリオ)。私の好きな映画は『ブラッド・ダ  

      イヤモンド』である。この映画の舞台は1999年、内戦に揺れるアフリカのシエラオネ共和国

      である。紛争地域におけるダイヤモンド密輸の実態を鋭く描き出したアクション大作だ。

       監督は「ラストサムライ」のエドワード・ズウィック監督だ。見どころは、いろいろあるのだが

      ひとつは「家族愛」。アフリカ内戦地域では、子供も傭兵として洗脳される。引き裂かれる家

      族その家族を守る父(黒人)、母、妹。ディカプリオはこれまでにない役柄、ダイヤの密輸に

      手を染める元傭兵だが、いつしか黒人家族を助けるために奔走する。しかし、彼に待ってい

      たものは・・・・。

       アフリカの紛争地域におけるダイヤモンドの密輸の実態を暴こうとするジャーナリストを女

      優のジェニファー・コネリーが演じている。彼女は、私の好きな女優のひとりである。詳しくは

      また後日としたい。

       

       アフリカは世界の未来を握っている地域である。映画ではあってもこれに近い状況にあると

      思う。この映画が、アカデミー賞の5部門にノミネートされたこともそれを証明している。

      J・エドガー Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

      新品価格
      ¥2,891から
      (2012/5/25 12:34時点)


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 12:11
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        タイタニック是非
        一度は見て欲しいです〜
        ラストサムライの監督さんの映画ですか!(*^o^*)ゞ
        あれは面白いと私は想いました!
        タイタニックは^^;
        ちゃんと観ました… 私はタイタニックの音楽を聴くと…
        マイク放送を^^
        したのを想い出してしまいます!
        あの音楽はいいですね!
        他も色んな映画は自宅でみたかも!


        レオ様かぁ!

        (ρ°∩°)
        いい俳優さんになってきましたよね〜〜♪

        みのちゃんへ
        私は何度となく覗きに来ていますが…
        私はカッコイいとは…(≧∇≦)ゞ
        返す御言葉がおかしくなりそうなので… カッコイいキャラでもないです!
        私は(⌒〜⌒)V
        カッコイいはなれない女でしゅね!
        いつも本当に記事を読ませて頂き有り難く幸いに嬉しく想っております

        サンサンサンキュー〜〜♪
        タミリンさん コメントありがとうございます♪

        今度見るようにしたいと思います!
        だだ 車の中で「映画音楽」も聞くのですが
        タイタニックのテーマ音楽は好きで良く聞きます♪
        サニーちゃん コメントありがとうございます♪

        ちょっと答えが違っていたらいけないけど
        自分はカッコイイ女の人は苦手で、たとえば
        この映画のジェニファー・コネリーも女優と
        して好きなだけで、実際は綺麗な女性やキャリアウーマンと言われるような人は苦手です

        基本的には心が素直で気持ちの優しい子が好きです♪
        こんばんは、Minorpoetさん!
        タイタニック、数え切れないくらい見ました!
        あの時のディカプリオが好きで好きでたまりません。
        かっこいいのはもちろん、役も良かったし
        私は相手役になりたいくらい(笑)
        私も、息子たちも泳ぎは苦手、水が嫌い、怖いですが・・何度も見ました。
        見る価値はあると思います。
        でも、あれを見て以来、恐怖心が強まり
        船には乗りたくない気持ちが余計強まりました。飛行機もです(笑)
        タイタニックの映画の主題歌がかかってきたら胸が張り裂けそうになるくらい・・・
        ジーンときて聞き惚れてしまいます。
        ちょっと、私にとって思い出の映画と曲なもので語ってしまいましたが・・・(笑)

        ご紹介の「ブラッド・ダイヤモンド」
        見てみたいですね♪
        ではおやすみなさい、
        ありがとうございました。
        こんばんは。お疲れさまです。

        映画の楽しみ方ですね。

        後から・・・前評判や本を読んでから・・・。
        何に視点を向けるかでまた面白さも
        なーんてね。
        映画館の雰囲気もまたね。

        私も話題に圧倒され・・・(は言い訳ですが)
        みてないんですよね。
        ディカプリオさんのも個としての歴史も。。。
        もうご自分の気に入らない映画には出演も
        されないでしょうし。。。という意味では
        これからの映画。楽しみたいと思います!
        • 小番頭
        • 2011/10/15 10:33 PM
        みのちゃんへ
        私に対するカッコイい?と…
        カッコイい女?
        (*^o^*)ゞ
        心は素直で優しいは…あると言われますよ〜! 自分でブログでは言われるがままに書いていてだけど…本当はこんな自分でいうのは^^;恥ずかしがり屋さんの照れ屋さんですね! タイタニックは^^中味は期待よりは…私は残念でした!
        音楽が良すぎたり… だから^^マイク放送の時に開店の時とか…使われたのだと想いますよ〜
        ラストサムライは最近観ました…後私は犬かきは得意だけど…息つぎが出来ないですね〜〜♪他は運動神経はいいかも…ね〜昔はもっといいかも…(*^^*)
        レオ様の演技は好き可愛い感じな素敵な方だと想いますね!
        意識をした事は^^私はナイですね〜!
        でも昔より男らしさがでたとは…演技で^^そう想いました!
        いつも優しいお米の返事を有り難く幸いに嬉しく想います!
        おやすみなさい〜〜です!
         
        ディカプリオさん

        タイタニックで見たきりですが


        ブラッド・ダイヤモンド


        チェックしておきますね


        ありがとうございます
        マーブルさん コメントありがとうございます♪

        あまりにも話題が先行してしまって見そびれてしまう
        と言う事もありまして「タイタニック」見てみます。
        あの船首に2人で立ち両手を広げるシーンは
        素敵ですよね♪


        小番頭さん コメントありがとうございます♪

        自分もよく似たところがあって前評判の高い作品は
        観てない事があります!

        一時的な人気でなく息の長い俳優であってほしいですね♪
        サニーちゃん コメントありがとうございます♪

        恥ずかしがり屋の照れ屋さんは同じですね♪犬かきが得意って凄いですね!
        運動神経がいいのは羨ましいです。
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        ディカプリオ氏の最近の作品はどういう訳か
        日本での公開は未定です。(5作品ぐらい?)
        ブラック・ダイヤモンドはよかったです♪
        ディカプリオのフアンです。
        「タイタニック」上下DVDを買ったほど。
        ずいぶんと大人になりましたねぇ。
        「ロミオとジュリエットのころは、可愛らしい若者でしたが。
        今度の映画も観たいと思っているのですが、近くの映画館が閉鎖されてしまい、困っているのですよ。
        • 太郎ママ
        • 2011/10/17 8:35 AM
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        レオ様のファンでしたか!
        俳優も歳と共に深みを増し、演技に幅が出てきますね♪
        娘が大ファンでした。
        なので、タイタニックの映画だけでは満足せずに、ビデオも購入して我が家にあります。
        とても素敵な映画でした。

        でも、私はその前の「ギルバート・グレイブ」を観た時から役者さんだなぁって思っていまして、

        その後の「ロミオとジュリエット」も「ブラック・ダイヤモンド」も観ましたね〜。

        Minorpoetさん、いろんな懐かしい映画のお話しを提供してくださるので、とても嬉しく思います。

        これからも、楽しみにしています。
        夏雪草さん コメントありがとうございます♪

        なかなか映画通ですね!
        「詩的生活様式」の基本は「見る・聞く・書く」ですので
        これからも「見る」の部分では映画について
        も書いて行きたいと思います♪
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        262728293031 
        << March 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM