スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    No.2       アルタイルの王

    0
       
       銀河を取り巻く 星々の中でも アルタイルは

       古くから 命と命の絆を結ぶ

       大切な役目を になってきた



       アルタイルの王である「エイル」は

       その大切な役目を 王子に 

       いずれ譲らねばならぬ日が 近い事を

       悟っていた



       ある日のことである

       アルタイルと銀河(天の川)をはさむ星 ベーガから

       緊急の使者が やって来た

       「王女エプシロン様が 不治の病で 倒れられました」



       この王女こそ王の妻であり 王子の母である

       なぜ 王と王女が 銀河をはさんで

       離ればなれの星で 暮らさなくては いけないのか

       なぜか 王と王女は 年に一度しか会えない




       王は 使者に預けられた手紙より

       王女を救うためには 彼女の故郷である

       「地球」へ行き 王女とゆかりの「あるもの」を

       持ってこなくてはならぬことを 知った



       エイル王は すぐに 王子である「オリビエ」を 呼んだ

       「王子、私は今までに我が星アルタイルの使命を すべて

       おまえに 教えて来た」

       「承知しております王様」                      

       「今こそ 最後の実戦の時だ 母を救うためにも
       
       星の精の使命を 身につけてほしい」

       「わかりました」

       「くれぐれも アルタイルの掟だけは 破るではないぞ!」



       オリビエは 母の故郷へ 行ける喜びと

       年に一度 母と会える日まで あと 3ヶ月

       その日までに 帰らねばならぬ不安を胸に

       ひとり 地球へと 旅立った




                                             

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 22:31
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは。

        このオリビエくんって、あのキューピットのように赤い糸を結んだりする「星のオリビエ」君のことでしょうか。

        なんだか、不安な気持ちを抱えて一人で地球に行かなければならない様子を思うと、私までドキドキしてしまいます。

        でも、お母さんを思う気持ちの強さで、乗り切ってしまうのでしょうね。

        思わず応援したくなります。
        無事に帰れますように・・・。

        「今こそ 最後の実戦の時だ 母を救うためにも星の精の使命を 身につけてほしい」

        「わかりました」

        「くれぐれも アルタイルの掟だけは 破るではないぞ!」


        期待と不安の旅立ちでしょうか

        検討をお祈りしたくなります


        ありがとうございます
        おはようございます、Minorpoetさん。
        なんて、私の心をひき付けさせるような
        お話でしょう☆感動しました!
        ストーリーはまだこれからなのに、
        感動はまだ後に残されていますね♪
        オリビエ君登場ですね〜
        星の精であるオリビエ君は赤い糸を結び直したり新しく結ぶことができる人物でしたよね!
        きっと、愛する母の為に頑張ってくれる
        事と思いますが・・・
        母を見事に救えたなら
        星の精の使命を立派に身につけることが
        できた証しにもなるのかな☆
        私もドキドキと不安がよぎります。

        どうもありがとうございます☆



        この先が読みたくなります。
        どのような展開になるか。
        母御が地球人だなんて、いいですね、期待しています。
        • 太郎ママ
        • 2011/11/05 8:13 AM
        おはようございます オリビエくん^^
        父上様!皆様の気持ちが浮かび感じとりやすく素敵な物語ですね
        いつも本当にありがとうございます
        みのちゃん^^
        今回もナイス!ですね〜
        サンサンサンキュー
        夏雪草さん コメントありがとうございます♪  

        はい、そうです!「星のオリビエ」の続編です♪
        ドキドキしていただいて嬉しいです☆
        「詩小説」に取り組んでおります。

        一緒にオリビエを応援して上げて下さい!
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        詩小説「星のオリビエ」の続編です!
        一緒にオリビエを応援していただけたら
        幸せです☆
        マーブルさん コメントありがとうございます♪ 

        感動していただけて幸せです!
        これから続編も書いて行きますので
        応援よろしくお願いします♪

        マーブルさんの思考と似てるかも(?)
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        続編への期待、嬉しく思います!
        「詩小説」なる分野に挑戦したいと思います
        これからもオリビエ共々、応援よろしくお願いします☆
        サニーちゃん コメントありがとうございます♪

        素敵と言っていただき幸せです!
        これから続きも書いて行きますので
        応援よろしく☆ サンキュー・サンサン
        Minorpoetさん、こんばんは^^

        なんだか壮大な物語で、読んでてわくわくしてきました。
        オリビエは任務を全うすることができるのでしょうか。
        続きがぜひ読みたいです☆彡
        りせさん コメントありがとうございます♪

        ワクワク感大変うれしいです!
        頑張って続編を書きますので楽しみにして
        下さい☆
        みのちゃんへ
        いわれなくても応援はしておりますよ〜 続きは^^
        どう、みのちゃんが 物語をつくるか〜☆ 楽しみでいますよ〜 ありがとうございます!(b^ー°)
        ハッピービーム!
        サニーちゃん ダブルコメントありがとうございます♪

        ご期待嬉しく思います!
        マイ・ペースでいきますので☆

        サンキュー・サンサン!
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM