スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

             子猫の物語   Final

    0

       しばらくの間  沈黙がつづいた

       母も 落ち着かない様子だ

       だが 一番 落ち着いてないのは 私だ



       一瞬の事だった 「アイ」が どうやったのか

       ゲージを飛び越し 私に飛びついた

       「きゃっ!」 思わず叫んだ

       一瞬 あたりが 騒然としたかに見えたが

       父の声で 鎮まった

       「まゆみ よく帰って 来て・・・くれた」



       私は 耳を疑った でも 聞き返せない

       膝の上に 座った 「アイ」の頭を

       撫でながら 心を 落ち着けた

       「本当は 俺も 悪かった・・・」

       父の 言葉は つづいた

       「どうしたらいいかわからんのや お前のこと・・・」

       「かわいいんや・・・ だけど 怒る事しかでけん・・・」

       父は うつむいたままだ



       また 静寂に戻った

       「わたし・・・・」

       言葉が出ない

       母の うつむいたままだ

       「ミャー」 アイと私の 目があった

       「悪いのは・・・ わたし・・・」

       声を 絞り出した



       父が 顔をあげた 頬を伝う 光が見えた

       アイは 私の膝から降りると 父の方へ 歩き出した

       父の前で ぺこりと頭を下げたアイ

       次の瞬間 私は 父の胸に 飛び込んだ

       「ごめん・・・なさい」 言葉が 涙に変わった

        父は わたしを抱きしめてくれた

       「ええんや、ええんや・・・」

       耳元で 優しい言葉が こだました

       母が となりで 私の頭を 撫でてくれた



       時間が 止まったのか

       私の意識が 飛んだのか

       父と 母と 私 そして 「アイ」

       4人の家族の絆は その後 切れることは なかった




       
      米 「子猫の物語」ご愛読ありがとうございました!

         次回からは 「秘密結社 ホワイト・キャット」を 掲載します♪
         笑いと涙の 猫の目から見た人間社会を 描きます!
         「アイ青年」「マユミ」も出て来ますので 引き続き声援 よろしくお願い致します☆





      ☆ ランキング 応援お願いします!
        
          
      人気ブログランキングへ
      にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
                                              にほんブログ村

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 23:30
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
         

        父が 顔をあげた 頬を伝う 光が見えた



        「ごめん・・・なさい」 言葉が 涙に変わった


        「ええんや、ええんや・・・」

        耳元で 優しい言葉が こだました

        母が となりで 私の頭を 撫でてくれた


        感動のfinalですね

        拍手を送りたくなってきます


        ありがとうございます
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        「感動のfinal」と言っていただき、幸せです!

        次回からは違った形での掲載になりますが

        引き続き応援お願いします☆
        おはようございます
        愛読者でしたぁ^^
        此方こそ、
        本当に楽しんで読ませて…何度も頂いた から^^

        絆は^^
        最初から繋がっていて…更に^^自覚されたのかな〜

        アイちゃんもプラスアルファで^^

        また^^今後はアイ君も物語で…

        楽しみですよ〜

        いつも^^本当感謝致します
        ありがとうにゃんぴょんぴょんサンサンウェーブビーム☆

        父親と娘も小さいうちは良いのでしょうが、成長するに従って、問題がおきることが多いですね、ハッピーエンドでよかったですよ。
        次作を楽しみにしています。
        • 太郎ママ
        • 2011/11/25 8:24 AM
        お帰りなさいませ〜
        帰ってきてよかったね・・・
        サニーちゃん コメントありがとうございます♪

        ご愛読大変嬉しいです!
        次回は少し趣向を変えて新しい「アイ」「マユミ」を見ていただきたいと思います☆

        サンキュー・サンサンアリガトビーム!
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        ハッピーエンドを喜んでいただき幸せです!
        自作は少しユーモアを交えてお届けしたいと思います♪

        次回をお楽しみにして下さい☆
        タミリンさん コメントありがとうございます♪

        そうですね!家に帰れるのが一番ですよね♪

        次回は少し違った角度から書いて見ますので
        変わらぬご声援をお願いします☆
        こんにちは、Minorpoetさん!
        父と、娘のその情景が目に浮かびますが、
        お互いに、以前の出来事、揉め事などは
        とっくに許せている事だと思います。
        でも、お互いの気持ちをうちあけたり
        「ごめんなさい」と謝りたいのですが・・・
        なかなか言葉がつまって言えないものなのです。
        でも、そこでワンクッション、
        猫の「アイちゃん」が膝にちょこんとのり、
        父と、娘の心を和ませてくれる。
        和解し合うきっかけを作ってくれた
        猫の「アイちゃん」に感謝ですね〜

        うちも、険悪雰囲気の時は猫が和ませてくれ
        助けてくれます(笑)
        どうもありがとうございます。
        次の作品を楽しみにしています。
        マーブルさん コメントありがとうございます♪

        父と娘の和解については、マ−ブルさんの
        言われるとうりだと思います♪

        ペットの存在が家族の絆をつなげてくれて
        る場合は多くあることではないでしょうか☆

        次回からの作品をご期待ください!
        あの青年が戸を開けて登場するのかと思ったら
        予想外でした
        結局それは謎のままなんですね

        とっても楽しませていただきました
        次回も期待してます♪
        • すとりーと
        • 2011/11/25 6:03 PM
        こんばんは〜

        良かったで〜す。
        次回からも期待してますぅ〜

        それにしても凛々しくって可愛い白ネコさんです。
        人智の及ばないネコの目目線って新鮮で良いですねぇ〜
        • haru
        • 2011/11/25 6:35 PM
        すとりーとさん コメントありがとうございます♪

        楽しんでいただけたのこと嬉しく思います!
        次回作では「アイ青年」も登場しますので
        楽しみにしていてください☆
        ハルさん コメントありがとうございます♪

        喜んでいただけて幸せです!
        そうなんです、写真の猫ちゃん「目力」が
        ありますよね♪

        次回作も乞うご期待ください☆
        じ〜んと心に沁みました。
        ホッとできる最後になって良かったです。

        お父さんと娘さんとの細かな様子まで、手に取るようにわかる気がします。

        親子の絆、わかっていても近すぎてその修復が難しいとき、アイちゃんのように緩和剤になってくれると不思議な力が働きますよね。

        とても良いお話でしたぁ。

        次も楽しみにしていますね。

        夏雪草さん コメントありがとうございます♪ 

        とても良いお話と言っていただき幸せです!
        親子の絆は切っても切れないですよね☆

        次回作こうご期待下さい♪
        おはようございます
        みのちゃんへ
        また、みのちゃんの周りの全ての方々へ お願い申し上げます
        私のblogからでも、 また存じ上げている方々は、いると想いますが…

        ひょいちゃんが…試験日でございます

        其方では、記事にしております

        お時間アル時に、応援メッセージをお願い申し上げたいと想います!

        体調も当日で優れない事、ですが前向きな優しさアル方でございます

        愛アル御言葉で応援をして頂けたらと想います

        私の所からでも…

        私の所でもなく既に存じ上げている方々ならば其方から飛んで応援して頂けたら と想い
        みのちゃんも…また 私の事も、存じ上げてナイ方も私よりも 今応援したいと想いがする方々は、御言葉にしてあげて下さいますように

        みのちゃん…この場所借りて
        皆様にも、勿論みのちゃんにお願い申し上げます
        宜しくお願い申し上げますm(_ _)m
        サニーちゃん コメント&メツセージありがとうございます♪

        優しいサニー・キャップ夢ちゃんのメッセージ受けとめました!出動いたします☆

        サンキュー・サンサンスペシャル応援ビーム!
        みのりちゃんへ

        今日は本当にお忙しい中
        私の所に沢山の御言葉と誠意アル御言葉
        また、ひょいちゃん所へ
        お伺いして頂き本当にありがとうございますm(_ _)m

        また、更に…
        みのちゃんの好感を お餅致しました♪

        これからも
        私の事を宜しくお願い申し上げます♪

        (=゜-゜)/~〜☆*☆
        誠意アル御言葉を… 沢山は…


        照れま〜す☆*☆

        (=。_。)ゞ

        本当に…嬉しく想いまするョ!

        ハッピーサンキューフレッシュビーム☆返し☆

        サンサンサンキュースペシャルフレッシュビーム☆

        ありがとう ね☆
        サニーちゃん コメントありがとうございます♪

        自分もサニーちゃんに元気もらってます!
        優しい人の所へは優しい人が集まってきますね♪
        こちらこそよろしくお願いします☆

        サンキュー・サンサンリフレッシュビーム!
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        30      
        << April 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM