スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

     山犬

    0
       

               「自然を 駆け抜ける 少年と 山犬たち

                         ふたりを 引き裂く 人間の手 ・・・・」




                    
       第35話 終焉


       「お 教えてやる ・・・・ ど どんなに痛いか ・・・・ どんなに苦しいか ・・・・ 」

       良太は 銃を構えたまま 黒沢に詰め寄った

       彼の 鼻先まで 銃口は来た



       「わ わかった ・・・・ わ わるかった ・・・・ 」

       黒沢は ペコペコと 頭を下げた

       良太の目は 涙で曇り ライフルの重さに 手が震えた



       「リョーちゃーん!」

       高志の 呼ぶ声がする

       「おーい! やめるんじゃー!」

       シゲじいの 声だ




       良太の気持ちが 一瞬 ゆるんだ

       そのすきに乗じて 黒沢が 良太の持つ銃に つかみかかった

       ふたりの体が もつれて 倒れ込んだかと思うと

       大きな 銃声が 響いた



       しばらく あたりは 静まり返った

       恐る恐る 黒沢は 立ち上がると 

       「お おれは 知らん ・・・・ おれじゃない ・・・・ おれは悪くない ・・・・ 」

       うわごとのように つぶやきながら

       その場から 逃げ去るように 走り出した




       良太は 倒れたままだ

       あわてて シゲじいと 高志が 駆け寄った

       「おいっ! しっかりしろ!」



       シゲじいは 彼の体を 大きく ゆすった

       「 ・・・・・ 」

       「りょ りょちゃーん ・・・・ 」

       高志は 泣きだした



       シゲじいは 彼の体の あちこちを

       捜して 回った

       「うっ うっ ・・・・」

       「りょ りょ りょーちゃーん ・・・・ 」

       息を吹き返した 良太をみて 高志は また泣いた



       「よし よし ・・・・ 銃声に 驚いただけじゃ」

       老人の目からも 涙がこぼれた

       いつの間にか 3人の周りを 山犬が囲んでいた




       裏山を吹く風が 人々に 平静を取り戻させようと

       懸命に 働きかけているように 思えた

       冬の装いをした 木々たちも 同じだ



       シゲじいは 子供たちを 抱きかかえるようにして つぶやいた

       「もう これで 終わりじゃ ・・・・ 終わりにせにゃかん ・・・・ 」

       3人を取り囲んで トムが 大きく 遠吠えをした ・・・・        (つづく)


          


      ☆ 
      ポチしte てね! 

      にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ                               
       にほ んブログ村 
       人気ブログランキングへ ランキング 応援お願いします!
       
      もんきーそふと

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 23:27
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        こんばんは。
        一瞬、良ちゃんも撃たれてしまったのかと驚きました。
        気絶しただけで良かったです。
        人間のエゴを感じます。
        子どもの純粋な気持ちは、どこで変化していってしまうのでしょうか。


        良太さんに、高志さんに、シゲじいさんに、山犬さん

        なんと感動的な出逢いでしょう

        光景が目に浮かぶようです


        ありがとうございます
        Minorpietさん、こんにちは。
        「よし よし ・・・・ 銃声に 驚いただけじゃ」
        この言葉に救われました。
        一瞬ビックリしましたよ!
        トムの遠吠えをした写真、それいいですね〜♪

        ありがとうございます。
        • ayana
        • 2012/06/04 1:26 PM
        夏雪草さん コメントありがとうございます♪

        人間のエゴイズムはやがて大きな代償となって
        還って来る気がしてなりません。。。
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        感動的な出会いとの言葉たいへん嬉しいです!
        次回はいよいよ最終話となります。。。
        ayanaさん コメントありがとうございます♪

        ビックリさせてしまいましたね。。。(微笑)
        トムの遠吠えの写真気に入っていただけて嬉しいです☆
        気絶か。。。
        一瞬何が起こったのかと思った・・
        タミリンさん コメントありがとうございます♪

        驚かせてしまいましたかぁ〜
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        selected entries

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM