スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

     内村航平

    0
       
       1989年昭和64年)1月3日福岡県北九州市に生まれる。誕生時には元号がまだ"昭和"だったが、誕生4日後に"平成"に改元したことにあやかり、「平成の時代を真直ぐ渡れるように」という願いを込めて、"航平"と命名された。



       父・和久は日本体育大学体操競技部出身で柳川高等学校時代に高校総体の種目別で優勝しており、母・周子も元体操選手、妹の春日(はるひ)も体操選手(日体大)という体操一家である。1992年(平成4年)に両親が『スポーツクラブ内村』を開設し、長崎県諫早市に移住したのを機に、3歳で体操を始めた。


       両親の反対を押し切り、諫早市立諫早中学校卒業と同時に、塚原直也に憧れて上京し、朝日生命体操クラブに入門した。東洋高等学校を経て、日本体育大学体育学部体育学科に入学。大学では体操競技部に所属し、4年時には主将を務めた。高校生の時あん馬の種目で2点をたたき出したことがある。


       2007年平成19年)ユニバーシアード団体優勝とともに種目別ゆかで優勝。2008(平成20年)、初めてのオリンピック代表選考である二次予選では、二日間ともに冨田洋之を抑えてトップに立ち予選通過。最終予選のNHK杯体操選手権では優勝こそ冨田に譲ったが2位に入り、北京オリンピックの出場権を獲得した。



       オリンピック本大会では、団体戦メンバーとして19歳で最年少ながら安定した堂々とした演技を披露、男子体操団体で日本の銀メダル獲得に貢献すると、その2日後の男子体操個人総合決勝では、苦手とするあん馬で2度の落下がありながらも他種目で23人を抜き、最終的には2位となって銀メダルを獲得した。尚、個人総合では北京五輪代表監督である具志堅幸司ロサンゼルスオリンピックにおいて金メダルを獲得して以来24年ぶりのメダル獲得であると同時に、日本体操界では10代での個人総合のメダル獲得は史上初であった。


       2008年(平成20年)、全日本選手権で個人総合優勝を果たす。それまで男子体操を牽引していた冨田洋之が同年末をもって引退し、名実ともに日本の新たなエースとなった。2009年世界体操競技選手権(ロンドン)では、ついに個人総合優勝を達成。20歳での獲得は日本勢史上最年少であった。2010年(平成22年)、世界選手権ロッテルダム)でも圧勝し、日本人初となる個人総合2連覇を達成した。また同年12月の全日本選手権種目別跳馬で、新技「伸身ユルチェンコ3回ひねり」を成功させている。



       日体大卒業後の2011年(平成23年)4月、山室光史とともにコナミスポーツ&ライフに入社。社会人となってから初めての国際大会でもあった2011年世界体操競技選手権東京)では個人総合で国際大会自己ベストの93.631点をマークし、2位のP・ボイに3点以上の大差をつける圧勝で、体操史上初となる個人総合3連覇を達成した。種目別には跳馬以外の5種目に出場。ゆかではG難度のリ・ジョンソンを成功させて金メダルを獲得。内村のひねりが速く、審判がこれを見落としていたため、日本チームの指摘により得点が訂正された。ゆかの種目別金メダルは1974年(ヴァルナ)笠松茂以来34年ぶりの快挙。鉄棒でも銅メダルを獲得した。この個人総合3連覇により日本体操協会は内村をロンドンオリンピック代表選手として早々と内定させた。



       各国のメディアから個人総合「金メダル確実」と評され臨んだ2012年ロンドンオリンピックであったが、予選であん馬と鉄棒で落下するミスを犯す。男子団体では5種目で安定した演技を見せるも、最終種目のあん馬で着地の際態勢を崩し、一時は4位になったが、その後日本選手団の正式な抗議により判定が覆り2大会連続の銀メダルを獲得した。しかし、インタビューでは「4位でも2位でも、僕はあまり変わらなかったと思う」と話すなど笑顔が見られなかった。過去例を見ない不調に個人総合金メダルを心配する声も上がったが、個人総合では団体でミスをした鞍馬を15.066点で乗り切ると3種目目の跳馬で16.266点の高得点で首位に立ち、最終的に全6種目を全て15点台でまとめるなど安定した演技を取戻した。最終得点は2位に1.659点の大差をつける92.690点となり、前述の具志堅幸司以来28年ぶりの金メダル、2大会連続のメダル獲得となった。



       ロンドンオリンピックは内村選手にとって試練の舞台となった。団体総合では4位という結果を抗議により2位に覆すという異例の審判。自分自身のミスによる内容は納得のいかないものとなった。その中で迎えた個人総合、彼を取り巻くプレッシャーは並々ならぬものがあったはずだ。そして彼は、その期待に押しつぶされることなく、見事に「金メダル」という結果を残したのだ。彼の強靭な精神に惜しみない拍手を送りたい。

       

      にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ                               
       にほ んブログ村 
       人気ブログランキングへ ランキング 応援お願いします!
       
      もんきーそふと


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 09:51
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        Minorpoetさん、ご無沙汰してます。
        コメントいただいていたのに、
        お返事もできずにすみません。
        しばらくネットから離れていました。

        うちは長女が卓球をやっているので、
        オリンピックを一緒に見ています。
        昨日の石川選手は残念でした。
        内村選手って、イケメンなのですね。
        なんにでもくわしいMinorpoetさんはすごいなと、
        いつも思っています^^
        ではまた。



        こんばんわ^^

        若く、誠実で、
        まさにこれからのエースですね^^

        頑張ってほしい
        りせさん コメントありがとうございます♪

        石川選手は残念でしたね〜 でも卓球の新たな歴史を開きましたね☆
        4年後に期待したいと思います♪
        マクシフさん コメントありがとうございます♪

        そうですよね〜 まさにエースですよね〜
        体操日本の復活を見せてほしいですね☆
        すくな日数で、調整できましたね〜
        サスガ〜

        誕生時には元号がまだ"昭和"だったが、
        誕生4日後に"平成"に改元した

        そうだったのですね
        産まれたときから、奇跡が始まっていたのかもしれませんね


        ありがとうございます
        スポーツはいつも感動と希望を与えてくれます。
        内村選手の反対を押し切って、というのが信念を貫く姿をみた気がします。
        これからも頑張って欲しいですね。
        内村航平選手、金メダルおめでとうございます。
        笑顔がいいですねぇ。
        やってくれると思っていました。
        タミリンさん コメントありがとうございます♪

        そうですよね〜 流石ですよね〜
        多くの日本の方たちが勇気をもらいましたね☆
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        不思議ですよね〜 そういう時に生まれるべくして生まれたのですよね〜
        これからの活躍も期待したいですね☆
        夏雪草さん コメントありがとうございます♪

        そうですね〜 感動と希望をいただきましたね〜
        堅い信念がありますよね☆
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        やりましたね〜 多くの方の期待を裏切らない彼の姿は立派ですね〜
        笑顔は素敵ですね☆
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        selected entries

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM