スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    つれづれ随想  〜 詩小説 5 〜

    0
       
       「自然界平和会議」という作品の素案は、「山犬」とほぼ同時並行で生まれていました。タイ

      トルは、長野まゆみさんの作品からヒントを得たように記憶しています。



       10代の頃、道路でひかれたままになってる猫たちを見た時に、彼たちはどんな気持ちだろ

      う、きっと家族もいるだろうに、などという想いが巡りました。動物たちは人間をどのように観

      ているのだろうか、そんな疑問が日に日に大きくなっていきました。

       動物園の動物、ペットとして飼われている動物、家畜、野良犬、野良猫、野生動物などなど

      彼らにも、きっと不満があるはずだ!なぜ、人間に対して向かって来ないのだ?疑問が疑問

      を呼び、きっと何処かで会議でも行われてるのではないか?と言う様な問いが生まれ、「自

      然界平和会議」なるものが生まれました。




       この「自然界平和会議」に影響を与えた、ふたつの劇画があります。ひとつは、手塚治虫さ

      んの「ブッタ」です。「ブッタ」の中で、狼に育てられた少年にナラダッタという獣に落ちた僧侶

      が「弱肉強食」について教えるシーンです。もうひとつは、永井豪さんの「デビルマン」です。

      「デビルマン」では、人間を食べる天敵として”悪魔”が描かれています。



       「自然界平和会議」というタイトルが、少し重いと感じ、アリスという少女を主人公とし、前半

      は、面白おかしく進めました。後半の議会の部分は、この詩小説の大切な部分なので文章

      表現が変わり、違和感はあるもののそのまま進めさせてていただきました。

       もともと「児童文学」として考えていたもので、子供たちに読んでもらうことが念頭にありま

      したが、今回のブログにての紹介で少し文体を変えました。

       この作品を読んで下さった皆さんが、アリサと共に「地球環境」を守る担い手となっていた

      だけたら幸せです!



      ランキング 応援お願いします!

      人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
                                              にほんブログ村

      通販サイト「カラメル」毎日使いたくなる文房具ブログ 
      お立ち寄りください☆

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 22:49
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        心に残る本は誰にでもあるものですね。
        でもそこから想いを発展させて、新たなメッセージを送るというところまでは、なかなかいかないものです。
        アリサちゃんを通してのメッセージ、しっかり伝わりましたよ。
        伝わったものをまた更に伝えていきたいです。
        素敵なお話をありがとうございました。

        そのような経緯があったのですか

        感じ入ります

        平和への意識

        忘れないでいたいと思います


        ありがとうございます
        そうですよね、誰にでも気になることってあります。
        それを如何に表現するか。と、苦心をしながら楽しんで書くのでしょうね。
        人間以外の生物は、全てを受け入れているようにも思えます。
        それが救いでもありますね。
        また、良い作品を読ませてくださいね。
        Minorpoetさん、こんにちは。
        私も、道路でひかれたままになってる猫たちを
        可愛そうだなって、思いながら、そのままで・・・
        動物たちの不満とかまで、考えてなかったです。
        いつもMinorpoetさんの記事で
        気づかされる事ばかりです。
        ありがとうございます!!
        • ayana
        • 2012/08/28 1:52 PM
        夏雪草さん コメントありがとうございます♪

        そうですね〜 印象に残る本ってありますよね〜
        素敵なお話しとの言葉、とても嬉しいです☆
        PONSUNさん コメントありがとうございます♪

        そうなんですね〜 長い年月をかけてできましたね〜
        忘れないでいてもらえたら幸せです☆
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        「如何に表現するか」すべてはそこにかかってますね!
        人間だけが自然の道理から外れてしまいましたね☆
        ayanaさん コメントありがとうございます♪

        そうですね〜 自分でもなかなか行動に移すのは難しいですね〜
        気づかされる事ばかりと言っていただき幸せです☆
        ブッタは去年かな?
        映画化したおね。。
        タミリンさん コメントありがとうございます♪

        そうですね〜 映画化されましたね〜
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << August 2017 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM