スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.04.04 Monday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    リヴ・タイラー

    0

       リヴ・ラングレン・タイラー(Liv Rundgren Tyler, 1977年7月1日 - )は、アメリカ合衆国女優。父親はロックバンド、エアロスミスのボーカルのスティーヴン・タイラー。母親はモデルのビビ・ビュエル



       
      ニューヨーク州ニューヨークで生まれ、メイン州ポートランドで育つ。母ビビ・ビュエルドイツ系アメリカ人、父のスティーヴン・タイラーイタリア系ウクライナ系ユダヤ人(当時はロシア)とインディアンチェロキー族の血筋。


       ビビは妊娠に気づいた頃、薬物依存症だったスティーヴンとの別れを決意し、彼の前に交際していたトッド・ラングレンの元へ戻る。トッドはビビのお腹の子供が自分の子ではないことを承知の上で、その子供の父親になることを承諾。その後トッドとビビは別れたが、トッドはリヴを実の娘として扱い続けていた。




       リヴがスティーブンと初めて顔を合わせたのは、ラングレンのコンサートである。バックステージに顔を出したスティーヴンとリブは、親子である事を知らないまま親交を深める。ビビはリヴの父親について真相を語らなかったため、リヴ自身も含めスティーブンが彼女の父親である事を知る人間はいなかった。リブが自分がスティーヴン・タイラーの娘であると知ったのは彼女が9歳のとき。偶然に出会ったスティーヴンの別の娘であるミア・タイラー(リヴにとっては腹違いの妹)と自分が似ているため、母親を問いつめた結果である。ビビが二人の関係を公に認めたのは、スティーブンがアルコール・ドラッグ依存と完全に手を切った後である。


       スティーヴンはリヴに、タイラーの姓を名乗るように薦め、彼女が14歳のとき『リヴ・タイラー』に改名した(なお、ラングレン姓はミドルネームとして残した)。この頃からスティーヴンとリブの親子関係が公にも知られるようになった。



       リヴは15歳からモデルとして活躍していたが、モデル業に飽き、1993年に父スティーヴンの歌う『クレージー』という曲のビデオクリップに
      アリシア・シルヴァーストーンと共演、ビデオクリップの中で高校からこっそり抜け出して街で遊びまくる不良役を演じた。二人の共演は大衆の目に留まり、一躍有名になる。


       その後すぐ、リチャード・ドレイファスリンダ・ハミルトン出演の 『Silent Fall』(1994年)でデビュー。青春映画『エンパイアレコード』(1995年)やベルナルド・ベルトルッチ監督の『魅せられて』(1996年)、トム・ハンクス監督の『すべてをあなたに』(1996年)等に出演してキャリアを重ねて言った。


       1998年映画『アルマゲドン』において、ヒロイン「グレース・スタンパー」役として出演。メインテーマとなった『ミス・ア・シング(I DON'T WANT TO MISS A THING)』はエアロスミス(実父スティーヴン・タイラーがボーカル)によるもので、ビデオクリップでは合成という形ながら父娘共演し、話題になった。




       2001年からはピーター・ジャクソン監督の『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズに三作連続で出演した。



       1996年から1998年まで俳優の
      ホアキン・フェニックスと交際。2003年にイギリスロックバンドスペースホッグのボーカルであるロイストン・ランドンと結婚し、2004年12月14日、男の子を出産したが、2008年5月8日にランドンと破局したと報じられた。しかしその後も家族3人で出かけるところを目撃されており、復縁かもしくは関係修復に努めている様子であると言われている


       エアロスミスのボーカルのスティーヴン・タイラーを父に持ち、母親はモデルのビビ・ビュエルという、天性の魅力を持ち合わせているのだろう。父娘共演も話題になったが、さらなる飛躍を期待したい。





         ランキング 応援お願いします!
            
      人気ブログランキングへ
      にほんブログ村 ポエムブログ 自作詩・自作ポエムへ
                                              にほんブログ村


      スポンサーサイト

      0
        • 2016.04.04 Monday
        • -
        • 22:27
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        リヴ・ラングレン・タイラーさん、美しいですねぇ。
        両親の離婚で小説のような人生があったりして、人生って面白いものですね。
        あらゆる経験を、その後の肥やしにするのも本人ですが、その経験を生かすも殺すも本人です。
        きっと、良い演技者となるのでしょうね。
        • 太郎ママ
        • 2012/11/29 8:36 AM
        太郎ママさん コメントありがとうございます♪

        そうですよね〜 人生の分かれ道でどちらを選ぶのかは
        やはり、自分自身ですものね☆
        こんばんわ

        結構たいへんな人生ですね・・・

        でもこれからに期待できる方です
        どんどんきれいになっていますよね〜
        マクシフさん コメントありがとうございます♪

        そうですね!これからに期待したいです☆
        タミリンさん コメントありがとうございます♪

        そうですよね〜 綺麗ですよね〜
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
              1
        2345678
        9101112131415
        16171819202122
        23242526272829
        3031     
        << December 2018 >>

        ローカルテキスト

         

        見つけよう!Amazon

        ドリームポケット

        ゴールデンアイ

        レインボーマップ

        selected entries

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM